2004年5月11日

プチ感傷タイム

09:44 PM / カテゴリー: web・blog

ちょっと調べ物中に偶然このページにたどり着いてはまりました。

ブラックジャック掲載順リスト

どうでもいい話ですが、私の育った家庭は親が承認したマンガ以外は禁止で、BJは数少ない「読んでもいい」マンガだったので、それはもう何度も何度も読みました。

そしてたまたまこのwebページをみて、ほぼ全話のストーリーを思い出せる、という事実に愕然。偶然このwebページを見なかったら脳みそのどこぞに埋もれてまず甦ることも無かったであろう、いわば存在しなかったも同然の記憶なのに、呼び覚まされてみるとかなりリアルなのは不思議です。

こうやって忘れられたふりをしている記憶って結構たくさんあるんでしょうか。

コメント