2010年6月29日

Bilski v. Kappos

04:47 PM / カテゴリー: 弁護士 / コメント(0)

これからはまじめな記事もちょっとは書こうと思います。その第1弾。

6月28日に、米国最高裁が方法特許、主にビジネス方法特許に関する判例を出しました。原文pdfはこちらです。
Bilski v. Kappos

以前から、ビジネス方法発明の特許性、特にビジネス方式が「発明」(米国特許法101条)にあたるのかについては、議論がありました。数年前の本邦におけるビジネス特許ブームを想起される方も多いのではないかと思います。

本件でもこれが争点となり、原審のCAFC(連邦巡回控訴裁判所)は"machine-or-transformation test"(便宜上、機械又は変容テストとします)をビジネス方法発明の特許性についての判断基準として打ち出し、この判断方法の是非について最高裁の判断が待ち望まれていました。

最高裁は、機械又は変容テストは唯一の判断基準ではない旨、判示しているようです。

取り急ぎ、判決要旨の試訳をしてみましたので掲載します。なお、この試訳は内容把握のためのざっくりとした訳であり、正確性等に関しては何らの保証もありませんので、よろしくお願いします。また、段落は訳者(私)が便宜上つけたものもあります。

[続きを読む]

2010年6月28日

ツイッターはじめました

01:14 PM / カテゴリー: 日々のアレコレ / コメント(0)

ちょっと今更感もあるのですが、はじめてみました。
@AK_Lawです。

2010年6月25日

LSN管理人に復帰します

11:12 AM / カテゴリー: LSN / コメント(0)

久しぶりのエントリになってしまいました。お知らせです。

LSNの2代目管理人mic氏が、都合によりLSNの運営より退かれることになりました。
そして、7月1日から、私がまた管理人に復帰いたします。

micさん、いままでLSNの運営をありがとうございました。

LSNをご覧の皆様、今後ともLSNをよろしくお願い申し上げます。